キャラ別攻略・リナ

リナ(りな)

キャラクター紹介

本名、その他一切不明のスナイパー。某国で起きた事件で瀕死の重傷を負ったが、サイボーグとして蘇り、要人暗殺のエキスパートとなる。
全身が「LINAスペシャル」という特殊繊維で覆われ、その強度は計り知れない。武道にも長け、戦闘能力は高い。

闘姫伝承の中でもトップクラスの弱さを誇るキャラ。本職が格闘家ではなくスナイパーだからだろうか。

浮かせ技>HJ追い打ちの決めづらさはピカイチ。

通常技解説

そこそこ使えるのはレバー入れ小K

下小P下大Pはリナにしては上出来の性能。

下大Kはダウン技だが、そこからのHJ>追い打ちはかなり厳しく実用的であるとは言いがたい。

(ホーミング)ジャンプ攻撃はJ小K>Jレバー下大P、もしくはJ小K>J大Kの2段が安定。

すいません、もう書くことないんです。

必殺技解説

必殺技 ムーンブレイカー 地上 623P
シューティングスター 地上 421K
スパイラルリング 地上 63214K
ツインフォール 地上 236K
感情超必殺技 スターダスト・レイブ 地上 641236KK
ムーンブレイカー
昇竜系必殺技。とにかく回転する。連続技のシメやGCに。
シューティングスター
蹴り上げてから頭突きをする技(何それ?と思うだろうけどそういう技だから仕方ない)。見た目対空っぽいがそれならムーンブレイカーでいいのでは?
スパイラルリング
怪しい足払いを連発する技。しかし連続ヒットせず、さらにはダウンもさせられない。
ツインフォール
2連続カカト落とし。一応中段技だが連続ヒットしないので途中でガードされるし余裕で反撃もされる。
スターダスト・レイブ
出が遅い乱舞技。GCのいい的になるので苦しまぎれにしても出さないほうがいい。

連続技紹介

初級(初心者編)

J小K>J大K>下小P>下大P>下大K>追い打ち攻撃
6HIT・89ダメージ
見たまんま。こんなに単純でも7割近くの体力を奪う。

中級(実戦編)

J小K>J大K>下小P>下大P>下大K>ムーンブレイカー(大・2HIT)>追い打ち攻撃
8HIT・102ダメージ
割と実戦的。というかコイツはロクな連続技がない。ボスケテ。
J大P>J大K>立小P>立小K>下小P>下大P>下大K>ムーンブレイカー(大・2HIT)>追い打ち攻撃
10HIT・140ダメージ
リナで即死連続技ができました。ほめてください。
下に挙げたものよりも簡単で、なんとか実践投入ができそうに見えるけど、最初の空中二段を当てるのがそもそも厳しい。
J大P>J大K>下小P>立小K>遠立大P>下大P>下大K>ムーンブレイカー(大・1HIT)>追い打ち攻撃
9HIT・142ダメージ
遠立大P>下大Pのつなぎに縦キャンを使用する。
ジャンプ攻撃の打点が重要で、着地後近すぎると遠立大Pではなく近立大Pが出てスカるし、遠いと下大Pの後の下大Kが届かずスカる。
つまり全然実戦向きではない。
J小K>Jレバー下大P>J大K>立小P>立小K>下大P>下大K>ムーンブレイカー(大・2HIT)>追い打ち攻撃
10HIT・145ダメージ
ダメージは微々たる差しかないが難易度は急上昇。原因はジャンプ3段。
無理して使う事はない。空中三段がリナにしては見栄えするのでCPU戦などで使いたいけどまず決まらない。
対リナ専用:投げ>HJ>Jレバー下大P>J大K>先に着地して下大P>立大K>ムーンブレイカー(大・2HIT)>追い打ち攻撃
8HIT・28+87ダメージ
投げはP・K問わず。ところでこの連続技の需要はあるのか。リナ同キャラ…

上級(究極連続技編)

Jレバー下大P>J大K>下大K>HJ>J小P>Jレバー下大K>先に着地して立小P>立小K>下大P
8HIT・145ダメージ
即死。闘姫の連続技の中でも特に難しく、これをコンスタントに決められる人は立派な変態。
下大KからのHJ小Pが死ぬほど難しい。そもそも浮かせ技の下大Kを密着に近い状態で当てないとその後のHJ小Pが当たらないので、始動のジャンプ攻撃をめり込むようにして当てないといけない…。
着地後の技を下大P>ムーンブレイカー(大・4HIT)にすると、10HIT・141ダメージになるが難易度がさらにアップするくせにダメージは減るという意味不明な状態になる。
この場合は着地後下大P、キャンセルムーンブレイカーのどちらも最速に近い状態で入れないと繋がらない。

連続技動画

2020/6/3 撮影