僕達は…買ってきたんだ…

噂のクソゲー「公式サイトは Catz」をね。

2/22は「猫の日」。それに合わせるように発売された「エセニンテンキャッツ」こと「Catz」。

まず、発売前にこのゲーム紹介を見て思った。

「これ洋ゲー?」

なんか一瞬だけ映るアイテム選択画面みたいのが、どう見ても洋ゲー。だいたいUBISOFTって洋ゲー会社じゃん?任天堂が出したのならまだしも、こんなとこがこんなゲーム出して大丈夫なの?

と思ったんだけど、猫好きとしては買わざるを得ないので(強迫観念に近い)しぶしぶ買った。で買ったからには楽しもうと真島の兄さんのムービーを見ながらテンションを上げつつ課長ON、猫の名前入力…

アルファベットしか入力できない。

その他にも

  • マイクに名前を呼ぶと反応するらしいが、全然反応せず。ふと気づいたんだけど英語圏の発音にしないと無理な可能性が…(例:DATE→ダテ、ではだめでデイトじゃないとダメだとか?)
  • 触ったりしたときのリアクション自体がnintendogsにくらべて劣る
  • 各種文章が直訳丸出しで萎え萎え
  • 玄人好みのあつかいにくすぎるインターフェース
  • 神経を逆なでする各種効果音
  • Yボタンでアップにできるが、何故か一定時間でズームアウトしてしまいじっくり遊べない
  • ズームアウト時にじゃれたりねてたりしても、Yボタンでアップにするとそれらの動きを全部キャンセルしてしまう(アップ時は一定の動きしかしてくれない)
  • 飯や水の減るスピードが異常
  • 他人の猫を世話するイベントなどをこなさないと金が手に入らない(強制)

猫の動き自体は思ったよりまともなのに、その他が全部台無しにしているという印象。ササニシキをメッコールで炊いちゃいましたみたいな感じ。

あと一回だけフリーズした。

関連してそうな記事