ジェームズ・メイの日本探訪 シーズン1

ジェームズ・メイの日本探訪 (字幕版)

みました。

「トップ・ギア」や「グランド・ツアー」などでおなじみの、イギリスの司会者「ジェームズ・メイ」。そのジェームズ自らがAmazonに企画を持ち込んで制作されたのが、この「ジェームズ・メイの日本探訪」だ。

トップ・ギア S11 ep4 の「GT-R vs 公共交通機関」、「ジェームズ・メイの世界の国民車」ep2 の蕎麦配達など日本を舞台にしたエピソードが非常に面白く、また撮影方法の違いのせいなのかどうかわからないけど日本の風景のはずなのにまるで外国に見えるような不思議なビジュアルも楽しくて大好きだったので、この「日本探訪」もとても楽しみにしていたのだ。

これ、今年の年明けに公開されるっていうんですごく楽しみにしてたんだけど…なんと日本では見ることができなかった。イギリスとかだと普通に見られるという。あーあ、がっかり。

ところが!それから2ヶ月後の 2020年3月6日、とうとう日本でも見ることができるように!やったぜ!!

というわけで早速見たのだった。全6話。

とにかく映像美がすごい。撮り方が違うのか何なのか、まるで日本ではないような美しさ。本当に同じ土地を映しているのかと疑うくらいに違う。

内容もところどころ真面目でところどころ笑えるところがあって面白かった。トップギアやグランドツアーのようなハジケっぷりはなく、「ジェームズ・メイの世界の国民車」に近い知的なムード。そつなくまとまっていた感じ。

ただ、意外とさらっとまとめてしまったなという感じ。実際のロケにかけた時間はともかく、放送上では一つ一つに割く時間が短くどれもこれも駆け足気味で物足りなく感じるところがかなりあった。バカにするならバカにする、感心するなら感心するでもっと深く突っ込んでほしかった。

まあジェームズ・メイのファンなら見ておくべき、そうでなければ一話目を見て残りを見るかどうか決めればいいと思う。

ちなみにシーズン1と書いてあるけど2以降があるかどうかは不明。見た感じだとたぶん無いかも。