仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Episode13「AMAZONZ」

みました。

ついに最終回。

長瀬かっこよすぎるだろ…。初回のクソチンピラからは考えられない成長っぷり。もはや千翼、仁さん、悠の誰よりも主人公っぽい。ただの人間でしかも丸腰なのに銃の前に立ちはだかるなんて劇中でできるのこいつくらいだわ。

イユはもともと死んでいたので別として、溶原性細胞の感染源である千翼とクラゲアマゾン(七羽さん)、今回の事件の首謀者のマモルはきっちり退場となり責任を取らされる形に。特に千翼は直接人を殺してしまっているし…。

黒崎は銃を置いてその場を去った。もし続編があれば今回とは立場が変わっているはず。

水澤令華と会長は特にお咎めなし。橘局長も一応無事のまま。一応、第3シーズンもありえる終わり方だった。

区切りはついてるんだろうけど、最後までスッキリしないまま終わってしまったのは残念。