仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Episode11「XING THE RUBICON」

みました。

美月は散々撃ちまくっといて「だめ!七羽さん!」はねーだろ!人間性に訴えかけるのなら最初から撃つなや!

今回もまた千翼を救った長瀬。イユへの説得シーンも様になってたし、第一話から成長しすぎ。もう千翼のかわりにこいつ主人公にしようぜ。

そんな千翼はとうとうイユを味方につけた。それにしても他のキャラに助けられすぎな主人公だ。

で、前回あの引きで、今回ここまで全く出てこなかったフクさん。表情だけでわかる覚悟完了モード。表現力すごい。冷静なシーンでは活舌ちょっと悪かったりしてあまりうまくないのかなーとか思ってたんだけど、今回で評価が変わった。

最後はなんと意識まで戻っていた橘局長の驚異の回復力で締め。仁さんより回復力高い可能性ある。

それにしても誰一人幸せになれないストーリーだな。最後どうなるんだろ。

関連してそうな記事