レンズ買ったよ!!!

突然カメラの話。

PENTAX K-50 DA18-135mmWRレンズキットてのを使ってるんだけど、付属のレンズが7.5倍ズーム倍率、防塵防滴なんかがついてて、とても便利。いいレンズ。

…と最初は思ってたんだけど、使っていると不満も出てくるもんで。

  • レンズが自重で勝手に伸びる。
  • 実際にドッグランなんかで使ってみると実は135mmじゃ足りなかった。もっとズームしたい。
  • でもレンズを何個もゴロゴロと持っていきたくはない。高倍率ズームレンズ1本でまかなえるのが理想。

という初心者ならではの都合のよすぎる無理難題を思いながら、ぼんやり検索していたら…

なんと、シグマから 18-300mm というすごいものが出ていた。

ズーム比16.6倍! 簡易マクロ機能! 超音波モーター! Made in Japan! ロックついてるから勝手に伸びない! PENTAX用は手ぶれ防止機能無いけど(本体についてるから!その分安くしてほちぃ)!

 

こりゃすげえ!

 

というわけで、さんざん迷った結果「Kenko MC プロテクター NEO」(← Pro1Dと間違えちゃった、別にいいけど)と一緒に衝動買いしてしまったのだった。

 

そして夜にポチったら次の日に届いた。プライムじゃないのにはやすぎ。

SIGMA_18-300_01

開封の儀、ハジメ!

 

ぱかり。

SIGMA_18-300_02

飽きたので装着した。

SIGMA_18-300_03

大きさに関しては、18-135mm とは少ししか違わないはずなのに、ずいぶんでかく見えるなぁ。

ちなみに重さは180gも違うので結構はっきりとわかる。

 

ズームリングの回転方向が今までのと逆だから戸惑うなぁ。Q10のズームレンズと同じ方向だ。とっさにどっち回していいかマジで迷う。

ソニーNEX-C3D → PENTAX Q10(逆方向になる1)→ PENTAX K-50(元に戻る)→ SIGMA(また逆方向になる)だからマジでわからん。今までですら結構迷ってたのに…。

それとAF時の音がものすごい静か!これが超音波モーターの力なのか…!!

 

よーし試しに使ってみるか。

ド正面う~なりん!おめめがキレイ!!

IMGP4824

室内だから暗いけど、きれいに撮れた。

 

こつぶの腹毛。被写界深度浅し。

IMGP4827

よこがお。

IMGP4871

さーて、当分の間はこれで戦うぞ!はやく晴れた陽の下で撮りたいぜ。


  1. Q10のズームレンズは伸びたときに広角で縮むと望遠になるので結果的に逆になる。 
関連してそうな記事