ご飯が一番すき。

何気なくペットグッズコーナーを見ていたら、面白い服があったので、つい衝動買いしてしまった。

IMGP2315

こつぶのためにあるような服やで…。

 

なちょすも気になるようす。

IMGP2312

(あいつにお似合いだにゃん)

 

さて、実際に着てみようか。

IMGP2357

どこに行くのかな?

 

答えは、無料ドッグランがあるという篠崎公園でした。

水元公園と同様、受付をするとカードが貰えるらしい。

で。ドッグラン自体はここ「B地区」にあるんだけど…

 

受付は少し離れたここ「A地区」にあるらしい。

 

というわけで、B地区に車を駐めてから、A地区に徒歩で移動して登録することにした。

なんと駐車場にはうち以外一台も止まっておらず、かえって不安に。

 

それはそれとして、A地区に到着。なかなかきれいな公園だね。

IMGP2361

服もけっこー似合うぞ!

IMGP2376

で、受付。

本当は鑑札と今年度の注射済票がいるんだけど、こつぶは去年の11月に狂犬病の予防注射を受けていて、獣医さん曰く「予防注射の効果はまだ半年以上有効だし、子犬のうちに間を開けずに注射するのは良くない」ということで、今年度分の注射済票はまだもらえていない(4月以降に注射しないともらえないから…)状態だったんだよね。

というようなことを鑑札と予防注射の証明書を受付に持って行って話したら「大丈夫ですよ」ということであっさりとカードを発行してもらえた…。事前調査では紙の仮登録カードのようなものを渡されると聞いてたんだけど。

IMGP2668

水元公園と同じカード。都立公園にあるドッグランは全部このカードらしい。でもそれぞれで別々にカード発行の必要があるとのこと。

 

まぁ何はともあれ登録が終わったのでB地区に戻ってきたぞ。

IMGP2383

小型犬エリアと中大型犬エリアの2エリア。

 

広さはほどほど。

IMGP2384

水元公園と比べると「近所の公園感」がすごい。

 

平日のせいかなのかどうか、利用者は少なめ。こつぶ的にも今ひとつハマっていないのかあまり走らない。

仕方ない、新しく買ったボールで遊ぼうね。

IMGP2393

なんだその顔。

IMGP2394

一応少しは遊んだりしてたし、

IMGP2402

追いかけっこもちょっとはしてたんだけど、いまいちノっていなかった。

IMGP2409

それと、うち以外、一人もカードを首から下げていなかったのが気になった。ちゃんと登録してるのかどうなのか、さっぱりわからん。

 

なんとなく不完全燃焼だったので、まさかのドッグランはしご。

ららぽーとTOKYO-BAY!

IMGP2421

しかし、平日のしかも夕方ということで、人も犬もぜーんぜんいない。

IMGP2422

チワワ連れのおじさんが一人だけいたんだけど、なぜかこつぶがあまり食いつかず、結局バラバラに遊ぶはめに。(ちなみにそのおじさんは明るいいい人でした)

IMGP2427

結局ボール遊びになるのか。もう今日はそういう日なんだな。

IMGP2435

じゃあわかった、ボールでとことん遊ぶか!

IMGP2447

こつぶはというと、それはそれで結構満足したようす。

IMGP2465

ちなみにここの料金体系は変わっていて、「30分」と「一日フリーパス」の二通りしか選べない。つまり30分以上遊ぶなら一日フリーパスを選択することになる。

IMGP2466

一日フリーのときに一時退出したい場合は、係の人に言えば再入場券をもらえるとのこと。

こんど試してみようかね。

 


篠崎公園
料金 無料!
駐車場 1時間200円、以後30分毎に100円
鑑札、注射済票 必要
エリア分け 小型犬エリア、中大型犬エリア
備考 初回は公園サービスセンターで登録が必要。
二回目以降は登録証を首から下げれば良い。
受付はA地区、ドッグランはB地区(徒歩10~15分くらい離れてる)
ららぽーとTOKYO-BAY ドッグキャンパス
料金 30分410円、一日利用540円
駐車場 平日無料!
鑑札、注射済票 必要
狂犬病予防接種の証明書でもOKしてくれた
エリア分け 小型犬用エリア、全犬種エリア
備考 地面は一見コンクリのようだけど実はラバークッション

※記事作成時点の情報です。

関連してそうな記事