WordPress 日本語化 ファイルいろいろ

この記事の所要時間: 約4分

更新

WordPress 日本語化 ファイルいろいろ。自分で使っているプラグインやテーマなど。

  • Basic 1.7.1 (Themify framework 2.8.6)

間違ってたり未翻訳部分が多くても笑って許して。

直したい人がいれば勝手に直してください。Poedit がある環境なら以下のコマンドで *.mo から *.po への逆変換ができます。

msgunfmt xxx.mo -o xxx.po

 

使い方

*.mo ファイルをダウンロードして、各プラグイン/テーマのフォルダの下の languages とか lang とかそれっぽいところに入れてください。

キャッシュ系プラグインを使っている場合はキャッシュを消してください。

プラグイン

File Gallery

バージョン: 1.8.5.2

WP External Links

バージョン: 1.55

ツールチップが文字化けしてしまう場合は、ツールチップ未翻訳版ファイルを使用してください。

「wp_external_links-ja.mo」にリネームして使用してください。

テーマ

Basic

バージョン: 1.7.1 (Themify framework 2.8.6) (96%程度)

Themify の他のテーマにもある程度使えるかも。

今後更新予定のない日本語化ファイル

以下は、以前は使っていたけど途中で別のサービスやプラグインに乗り換えるなどして使わなくなったため、ほったらかしのままになっている言語ファイルです。

BJ Lazy Load

バージョン: 0.7.1

Drag & Drop Featured Image

バージョン: 2.0

Markdown on Save Improved

※ markdown-on-save-improved フォルダ直下に配置してください。

バージョン: 2.4.4

WP to Twitter

※ 現在同梱されている翻訳ファイルが古く未翻訳部分が増えていたため、それを編集する形で作成。プラグインを更新すると古いファイルで上書きされてしまい、その都度入れ直す必要があるので注意。

バージョン: 2.7.5

Table of Contents Plus

※ 日本語翻訳ファイルが同梱されるようになったため更新終了

バージョン: 1507