日付・時刻のフォーマットの変更

この記事の所要時間: 約2分

日付・時刻のフォーマットについてはフィルターフックを使用してカスタマイズできる。

ソースを直接書き換えるとテーマのアップデート時に上書きされて消えてしまうのでなるべくやらないようにしよう。

投稿日のフォーマット修正

投稿に表示される日付が、WordPressの設定で指定したフォーマットを無視して「’M j, Y’」形式で表示される。

Basic_setting_02

これを設定画面で指定した日付フォーマットで表示するように修正する。

custom-functions.php に以下を追記。

コメント欄の投稿日時のフォーマット修正

普段コメントが来ないので気づかなかったけど、コメント欄の投稿日についても同様に修正の必要がある。ここでは日付だけでなく時刻も変更し、時刻のフォーマットも設定画面の通りに出力されるようにする。

custom-functions.php に以下を追記。