CAML 簡易メモ

カスタムリストからとある条件に合致した相手だけを取得する場合には、全件をループしてロジックで振り分けるのではなく CAML を使用して絞り込みを行う。

CAML (Collaborative Application Markup Language) の概要

注意点

  • FieldRef タグの Name 属性には、対象の列の内部名を使用する。
  • DateTime 型の列に対しては、 Value タグの値には日付をISO8601形式に変換したものを設定する。
  • <And><Or>で囲えるのは2つの要素だけ
    • 3つ以上を <And><Or>でつなげたい場合は入れ子にするしかない。

作成例