愛の支配する歴史

この記事の所要時間: 約9分

クタジマ-トシトは、あいを もとめて さまよう。

1582 ほんのうじ

のぶながが います。ほんのうじは すでに みつひでの へいにより とりかこまれて います。

のぶなが: かわった きものだな。おまえは せいようじんか? はい

のぶなが: わたしに そのふくを くれないか? はい

のぶなが: そうか すまんな。ところで そとが さわがしいようだ。みて くれんか? はい

みつひでの へいが おそってきました。かなりのにんずうです。
のぶながは かてないと はんだんしたようです。せっぷくしようとしています。とめますか? いいえ

のぶなが: わたしの くびは とらせん。ひを はなってくれないか? いいえ

てあつく ほうむってやろうと しましたが みつひでのへいが やってきて くびを とられて しまいました。

1592 おおさかじょう

みつひでに よどぎみを とられた ひでよしが おちこんでいます。

ひでよし: みつなりを いいおとこだと おもうか? いいえ

ひでよし: よどぎみを いいおんなだと おもうか? はい

ひでよし: わたしのような としよりと よどぎみは にあわないと おもうだろう? いいえ

ひでよし: よどぎみは みつなりを すきだと いうのか? いいえ

ひでよし: わたしは みつなりと くらべて いいおとこだと おもうか? はい

ひでよし: わたしと よどぎみは にあうと おもうか? はい

よどぎみを みつなりに とられて おちこんだまま ちょうせんしゅっぺいした ひでよしは
たいはいを きっし せんししました。

1600 せきがはら

みつなりの つま、よどぎみに こいをした いえやすが なやんでいます。

いえやす: よどぎみは うつくしいと おもうだろう? はい

いえやす: わたしには うつくしい おんなが にあうと おもうだろう? いいえ

いえやす: よし わたしは ちからづくで よどぎみを とるぞ。さんせい してくれるか? いいえ

いえやす: おまえは わたしに あきらめろと いうのか? はい

いえやす: おんなは すべて わたしの ものに できると おもうだろう? はい

いえやすの きもちが つうじ よどぎみは いえやすの つまと なりました。

1637 しまばら

あまくさ しろうが おこっています。

しろう: マリアさまは みんなのものだと おもうだろう? はい

しろう: いえみつひとりに わたしても いいと おもうか? いいえ

しろう: マリアさまより いいおんなが いると おもうか? いいえ

しろう: わたしは やはり たたかうべきか? はい

しろう: かみの おしえに そむいてもか? はい

たたかって マリアさまを まもった しろうは、マリアさまと なかよく くらしました。

1680 ふね の うえ

きのくにやが なにか かんがえています。

きのくにや: ひとの こころは はなれていても つうじあうと おもうか? はい

きのくにや: あいは なによりも つよいと おもうか? はい

きのくにや: わたしは にょうぼうに あいたい。にょうぼうも おなじだと おもうか? はい

きのくにや: わたしは にょうぼうのため みかんを えどへ はこぼうと おもう。
さんせい してくれるか? はい

きのくにや: あらしが きそうだ。あいは あらしを こえられると おもうか? いいえ

あらしを みあわせて しゅっぱつした きのくにやは、
ぶじ えどに つき にょうぼうに みかんを やることが できました。

1837 おおしお

ぶぎょうに にょうぼうを とられた おおしおが おちこんでいます。

おおしお: にょうぼうは わたしが きらいに なったと おもうか? はい

おおしお: にょうぼうは わたしのことを あいしている はずだ。そう だろう? はい

おおしお: わたしたちの あいのちからで やつに かてると おもうか? はい

おおしおと にょうぼうの あいの ちからが ぶぎょうに かち、ふたりは なかよく くらしたそうです。

1853 うらが

なおすけは 「あめりか」の だいとうりょう ふじんに こいぶみを かきました。
いま ぺりーが へんじを もってきた ところです。

なおすけ: こいぶみを だしたことが あるか? はい

なおすけ: では へんじを もらったときの よろこびは わかるだろう? はい

なおすけ: ぺりーは その へんじを とどけて くれたのさ。
やはり わたしは せいようの おんなに もてるのだろうか? はい

なおすけ: わたしには にょうぼうが いるが このさい せいようびじんに のりかえたい。いいか? はい

なおすけ: じゃあ へんじは 「おーけい」で いいか? はい

えいごが よめなかった なおすけは ないようが ふびょうどうじょうやくで あることなど
しるよしも ありませんでした。

1864 いけだやまえ

いけだやの むすめに こいを した こんどうが います。

こんどう: おまえは すきな おんなのために たたかうことが できるか? はい

こんどう: しぬかも しれない。 それでも おまえは たたかえると おもうか? はい

こんどう: おまえは おんなのためから しねると いうのか? はい

こんどう: おんなが おまえのことを きらいでも たたかえると おもうか? はい

こんどう: わたしは おんなのために たたかうぞ。ばかだと おもうか? いいえ

こんどう: わたしは おんなのために しぬかもしれない。ばかだと おもうか? いいえ

こんどうの きもちが むすめに つうじ ふたりは なかよく くらしました。

1877 さいごう

おおくぼの にょうぼうが かつての じぶんの こいびとで あることを しった さいごうが なやんでいます。

さいごう: おまえに こいびとは いるか? いいえ

さいごう: こいびとが いなくなったら つらいと おもうか? いいえ

さいごう: もし おまえが ゆうじんに こいびとを とられたと したら おこるか? いいえ

さいごう: おまえは ゆうじんを ゆるすと いうのか? はい

さいごう: おまえは こいびとを ゆるすと いうのか? はい

さいごうは おもいでを じぶんの むねに しまい しずかに くらしました。

1894 とうきょう

しんこくの じょおうに こいをした ひろぶみが なやんでいます。

ひろぶみ: ことばは ちがっても あいは つうじると おもうか? はい

ひろぶみ: どんなに とおく はなれていても あいは つたわるものだな? はい

ひろぶみ: かのじょは わたしを あいしていると おもうか? はい

ひろぶみ: わたしのために おっとを すてるなんて できないよね? いいえ

ひろぶみ: かのじょは わたしのものだ。そう だろう? はい

ごういんな ひろぶみに じょおうは ぐらっと かたむいて しまいました。

1941 とうじょう

とうじょうは 「はわい」についての おいしいはなしを きいたようです。

ひでき: わたしは おんなに もてるだろうか? いいえ

ひでき: わたしに ほれる おんなは ひとりくらい いるだろうか? いいえ

ひでき: わたしの かおは そんなに ひどいか? いいえ

ひでき: ぜったい おんなは できないか? いいえ

「せんそうで おんながしんでは こまる。」とうじょうは こっそり 「はわい」に しのびこみました。→ エンディング

他の歴史の1592に行くには

食べ物の支配する歴史…はいはいいいえはい