ペダルとシューズを替えちゃおうかと思ってる

いま SCOTT CR-1 Team(2008)には SPD-SL のペダルを付けてる。靴は SH-R085(今は生産終了して後継モデルが出てるらしい)。

一人暮らしの時はレーパンジャージで SPD-SL シューズはいて 100km 超走ってそのまま帰宅…ってことをほぼ毎週やってたんだけど、結婚してからはそんなこともなくなって、普段着で「ちょっと遠めの街やスポット」に気軽に出かけたりすることの方が多くなってきた。

それ自体は楽しくていいんだけども、そうなると SPD-SL は信号の多い街中で乗るには不便だし、降りた時にも歩きづらかったり、クリートがプラスチック製の消耗品だから交換が面倒とかデメリットが浮き彫りになってくる。もともとそういう用途の靴じゃないからね。

かといっていちいちサンダルか何かを用意して履き替えるのも面倒だし、かさばるのもヤダ。

というわけでせっかくのカーボンロードだけど思い切って SPD に変えちゃおうかなと。というかスタンドとかつけてホビーユース仕様にしちゃおうかなと。まぁ高尚な自転車乗り様からは白い目で見られるでしょうな。それでも乗らずに倉庫の肥やしになるよりはよっぽどいいでしょ。

そもそも俺は SPD と SPD-SL にそこまで大きな違いを感じてなかったんだよ。もともと。

よく「ペダルとの接地面が広いから固定力が強く踏みやすい」とか言うけど、もちろん SPD の方がクリート部分の遊びがあるというか若干フニャってるというか、足首の安定感みたいなものに違いはあるものの、フラペから SPD に変えた時ほどの差はないという感じ。

それに SPD も SPD-SL もソールは固くできてるんだから足の裏から感じる踏み心地自体は変わらない。

一言でいうと感動が薄い。少なくともレースに出るわけでもなんでもない素人からすればその程度の違いでしかないという印象。靴の重さは SPD-SL の方が軽いけど、かといって SPD がこっぴどく重たいというわけでもない。

で、なんでそんな風に思っているのに持ってるのかというと「実際に使うとものすごい差があると思っていた」「カーボンロードだから」「かっこよさそう」みたいな理由で店員にホイホイ乗せられたからだな。今の俺なら絶対に買ってない。

じゃあどんなペダルにしようか。SPD-SL はもともと片面なんだし、普段の靴でも乗れる片面ペダルがいいかな。

今 Raleigh には PD-A530 という片面 SPD を付けてるんだけど、

これ裏のフラット面がすごい滑るんだよ!滑り止めも何もないから当然なんだけど、いくらロードに合うデザインとはいえこれはもう買いたくない。

そこで気になったのが PD-T420 というペダル。

見た目は普通のフラペじゃん。フラット面が樹脂製でそんなに重くないらしい。(決して軽いわけではない)

今は「CLICK’R PEDAL」というシリーズがあってこれもそのうちの一つなんだとか。へえー。このシリーズは軽い力で脱着できる初心者用モデルらしい…って普通のSPDでもバネ弱くすれば相当軽く脱着できると思うんだけど。どんだけユルユルなんだろ。

しかしロードにつけるにはちょっと見た目がごついかな…?考えてみよう。

シューズはSH-M075を使ってるんだけど、

もうちょっとカジュアルなやつが欲しいね。これもいろいろ探してみよう。