ダイエットのためにいろいろやったこと履歴(2017年末版)

タニタの体組成計

2017年末までのぼくのダイエットの軌跡をここに記すのであった。

2016年

2016年 8月頃
健康診断の結果が非常に悪かったので、とりあえず揚げ物を気持ち控える、お米の量を減らす、など少しずつ食事に気を付けだす。
しばらく乗っていなかったロードバイクを一時的に復活させるものの、その後時間が取れずフェードアウト。
2016年 10月頃
犬の散歩がてら、週末に長めのウォーキングを始める。
2016年 12月
食事制限とウォーキングで4kg程度減量に成功。
この月から水泳を始める。頻度は週に1~3回ほど。
スポーツ用品店で水泳グッズ一式をそろえ…とうとうプールへ行ったのであった。というか、実は今日で既に3回目なのである。向かった先は、月額の会費が不要で、都度料金でプールを使用できる「クリーンスパ市川」。ゴミ処理場の余熱を利用した施設で、プールや公衆浴...
ウォーキングは継続。
おやつ等を食べる頻度が減る。

2017年

2017年 1月
水泳後に食べる晩飯を「豆腐とサラダチキン」等にする。水泳のない日の食事は今まで通り。
2017年 2月
なつかしのビリーズブートキャンプを引っ張り出してやり始める。

とりあえずは基本プログラム(Disc1)だけをやり続ける。頻度は週に2~3回程度。
ウォーキング、水泳は継続。
この時点でダイエット開始前より -8kg くらいになり、今まで履いていたズボンがぶかぶかで履けなくなってくる。
2017年 4月
ビリー(基本)は一時間以上かかって長いので、腹筋プログラム(Disc3)に切り替える。頻度は変わらず。
ウォーキング、水泳は継続。
2017年 5月
水泳は行くたびに料金を取られるし場所も少し遠い。走るだけなら近所ですぐできるしタダだ!と思い立ち公園でジョギングを始める。一回だいたい10kmくらい。
今までは週1~3回プールに行っていたところを、そのうち一回程度をジョギングに切り替える方式で取り入れた。
ウォーキング、ビリー(腹筋)は継続。
-10kgを達成する。
タニタの体組成計で体脂肪率が 16.1% と出る。
2017年 6月
「豆腐とサラダチキン」のような食事に飽きてきたので、カロリーを気にしながらも割と普通に戻す。
おやつもバカ食いしない程度に食べるようにはなる。
そのため体重と体脂肪率が少しだけ増える。
2017年 8月
ビリー(腹筋)の30分すら面倒&刺激が弱くなり飽きてきたので、「1日6分で”割れた腹筋”を手に入れる腹筋法」という動画を参考にした腹筋トレーニング(1~3セット)に切り替える。そのぶん、頻度を倍に増やす。
この頃、走るフォームを変えたら膝が痛くなってしまったことがあったため、ジョギングを一旦やめてその分プールに戻す。
一年ぶりの健康診断で、全ての数値が改善される。ウエストも10cm減っていたことが明らかに。
2017年 10月
とうとうフィットネスジムに入会する。
先日フィットネスジムに入会したんだよ。最初はすごくハードルが高いというか、知らないことだらけで不安しかなかったけど、いざ始めてみると実は何も怖くなかった。みんなビビらずにジムに入ろう! とはいえ最初は超不安だったし勇気も必要だったので、同じように...
そのため1日6分腹筋は終了。
水泳は頻度を減らしつつも継続。
ウォーキングは継続。
寒いしジムにカーディオマシンもあるので、ジョギングはやらなくなる。
2017年 12月
筋トレメインでやりたくなったので、有酸素マシンを使う頻度が減る。
ウォーキング、水泳は頻度を減らしつつ継続。

まとめ

  • 食事をある程度制限(糖質や脂質を減らして蛋白質を増やす等)しつつ、水泳やジョギングをやることで体重が10kgも減ったしウエストも10cm以上減ったけど、そこから先が減らなかった。
  • ストイックな食事で痩せてもどこかスカっとしないので「おいしい物を食べて運動もする」方式で定着しつつある。
  • ジムでマシンを長時間独占したり、マシンに座りながらLINEやってるような奴が死滅するウィルスが流行ればいいのにと思う。首都圏だけでいいから。
  • 来年も頑張るぞ。